ホーム   >  ETF国内取扱い商品   > SPDR® S&P 500® ETF (SPY US · 1557 JP)
SPY

SPDR® S&P 500® ETF (SPY US · 1557 JP)

運用方針

S&P 500 指数の価格と利回りに、経費控除前で連動する投資成果を上げることを目標とします。

ファンド情報

ティッカーシンボルSPY US
プライマリー
ベンチマーク
S&P 500 指数
CUSIP78462F103
総経費率0.0945%
当初設定日1993年01月22日
基準通貨米ドル
ファンド籍米国
販売会社ALPS Distributors, Inc.
分配頻度四半期毎
上場取引所NYSEアーカ取引所(SPY US)

東京証券取引所 (1557 JP)
2011年03月24日上場

ファンド特性

2020年01月16日現在
予想3-5年一株当たり利益
(EPS) 成長率
10.95%
株価収益率 (PER)20.27
組入銘柄数505
株価純資産倍率 (PBR)3.52
時価総額加重平均(百万)$309,132.80(米)

運用実績

月末
2019年12月31日
四半期末
2019年12月31日
1ヵ月3.00%3.00%
当四半期来9.03%9.03%
年初来31.25%31.25%
1年間31.25%31.25%
3年間15.11%15.11%
5年間11.55%11.55%
10年間13.40%13.40%
設定来
1993年01月22日
9.74%9.74%

※上記の運用成果は過去の実績であり、将来の成果を保証するものではありません。投資収益と元本価額は変動しますので、売却時に損失を被る場合もあります。現在の運用成果は上記の実績を下回っている場合もあります。
※本データは、1年以上の運用実績に関しては、年率化計算をしています。

※上記のファンドリターンを計算するための市場価格として、当ファンドの上場取引所における、当ファンドの基準価額の算出時点で最も高いビッド価格と最も低いオファー価格の中値を使用しています。

市場価格

2020年01月16日現在
NYSE
2020年01月17日現在
TSE
終値$330.92(米)¥36,450
高値$330.92(米)¥36,550
安値$329.45(米)¥36,450
取引高 (株数)10,828,3859,618

基準価額

2020年01月16日現在
基準価額$330.85(米)¥36,377
発行済受益権口数(百万)961.18
純資産総額(百万)$318,007.60(米)¥34,964,935.33

※米ドル建てで表示されたものを為替レート$1=109.95 (2020年01月16日)円で計算の上、表示しています。円建てではございませんので、ご参照される際にはくれぐれもご注意下さい。

基準価額の推移(USD)XLS

現金保有額

2020年01月16日現在
現金保有額 $181,056,293.36(米) ¥19,907,139,455

※米ドル建てで表示されたものを為替レート$1=109.95 (2020年01月16日)円で計算の上、表示しています。円建てではございませんので、ご参照される際にはくれぐれもご注意下さい。

運用実績チャート

税引き前 年率化リターン
現在 1ヵ月 当四半期来 年初来 1年間 3年間 5年間 10年間 ファンド設定日
1993年01月22日
月末
基準価額2019年12月31日3.00%9.03%31.25%31.25%15.11%11.55%13.40%9.74%
市場価格 (NYSE)2019年12月31日2.93%8.98%31.09%31.09%15.04%11.54%13.40%9.74%
インデックス
S&P 500® 指数
2019年12月31日3.02%9.07%31.49%31.49%15.27%11.70%13.56%9.88%
四半期末
基準価額2019年12月31日3.00%9.03%31.25%31.25%15.11%11.55%13.40%9.74%
市場価格 (NYSE)2019年12月31日2.93%8.98%31.09%31.09%15.04%11.54%13.40%9.74%
インデックス
S&P 500® 指数
2019年12月31日3.02%9.07%31.49%31.49%15.27%11.70%13.56%9.88%

※上記の運用成果は過去の実績であり、将来の成果を保証するものではありません。投資収益と元本価額は変動しますので、売却時に損失を被る場合もあります。現在の運用成果は上記の実績を下回っている場合もあります。
※本データは、1年以上の運用実績に関しては、年率化計算をしています。

※上記のファンドリターンを計算するための市場価格として、当ファンドの上場取引所における、当ファンドの基準価額の算出時点で最も高いビッド価格と最も低いオファー価格の中値を使用しています。

※ベンチマークの運用実績は実際の運用例を示すものではありません。ベンチマーク自体に直接投資することはできません。

総経費率: 0.0945%

運用実績グラフ

月末: 2019年12月31日

ファンド設定日: 1993年01月22日

インデックス設定日: 1993年01月22日

ファンドの組入上位銘柄

2020年01月16日現在
銘柄名ウエイト株式
Apple Inc.4.79%48,400,828
Microsoft Corporation4.61%88,405,570
Amazon.com Inc.2.85%4,826,546
Facebook Inc. Class A1.94%27,887,128
Berkshire Hathaway Inc. Class B1.64%22,667,416
Alphabet Inc. Class A1.58%3,471,915
Alphabet Inc. Class C1.58%3,463,792
JPMorgan Chase & Co.1.57%36,346,656
Johnson & Johnson1.42%30,499,528
Visa Inc. Class A1.25%19,837,424
組入全銘柄(毎日更新) 2020年01月16日現在XLS

インデックスの組入上位銘柄

2020年01月16日現在
銘柄名ウエイト
Apple Inc.4.79%
Microsoft Corporation4.61%
Amazon.com Inc.2.85%
Facebook Inc. Class A1.94%
Berkshire Hathaway Inc. Class B1.64%
Alphabet Inc. Class A1.58%
Alphabet Inc. Class C1.58%
JPMorgan Chase & Co.1.57%
Johnson & Johnson1.42%
Visa Inc. Class A1.25%

ファンドの業種別構成比率

2020年01月16日現在

インデックスの業種別構成比率

2020年01月16日現在

ご留意事項

<SPDR® S&P500® ETFの投資にかかるリスク>
SPDR® S&P500® ETF(以下当ETF)は、S&P500指数を連動対象とし、主に米国株式等の有価証券に投資を行います。当ETFへの投資には、市場リスク、為替リスク、信用リスク、カントリーリスク、流動性リスク等が伴います。これらのリスク要因により当ETFの価格が変動し、その結果、投資元本を損なう可能性があります。なお、ETFの投資にかかるリスクは上記に限定されるものではありません。リスク全般に関する詳しい内容は有価証券報告書等をご確認下さい。

<その他:ETFの投資にかかる一般的なリスク>
一般にETFには上場廃止リスクがあり、純資産規模が縮小するなど、運用が困難になった場合や、上場取引所の上場基準に合致しなくなった場合、上場廃止となることがあります。また市場価格とETFの一口あたりの純資産額が乖離する可能性があります。 ※これらは主なリスクであり、ETFへの投資に係るリスクはこれらに限定されるものではありません。

<手数料・費用>
【売買手数料】売買する際には、取扱いの金融商品取引業者の定める売買手数料がかかります。 【当ETFの信託にかかる費用】当ETFの信託にかかる費用は、受託者報酬、ライセンス・フィー及びその他の費用等があり、 年率は合計で当ETFの純資産価額の0.0945%程度です。その他ETFを保有する際には、それぞれ個別に定められた費用がかかります。これらの費用は、運用状況等により変動するものであり、事前に上限額を示すことができません。当ETFの運営費用は将来に渡り変更される可能性があります。

SPDR ETFs JP

下記リンク先は、SPDR(スパイダー)ブランドの傘下にない『トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン』の英文資料を元に日本向けに一部編集し、作成した資料を提供いたします。
内容については、原文が優先されることをご了承下さい。

運用報告書PDF

運用レポートPDF

また、『トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン』の詳細については、、『トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン』専用サイト(香港)をご覧下さい。
ご覧になるにあたっては、引き続きステート・ストリート・グループが提供しているページではありますが、SPDRs.JPが運営・管理しているページから離れます。
リンク先は、SPDR(スパイダー)ブランドの傘下にない『トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン』の情報を提供しています。

リンク先の記載事項があらゆる地域における利用に適したものであるという表明、および、あらゆる法域や国において、またあらゆる投資家やカウンターパーティにとって、販売あるいは利用が可能もしくは適切なものであるとの表明を一切行っていないことを理解します。 またリンク先は、情報提供のみを目的とするものであり、記載されている商品やサービスは、販売や利用に適していることを保証するものではなく、また、いかなる投資家その他の関係当事者にとって適法・適切なものであることを保証するものではありません。リンク先は、投資サービスの募集、取得もしくは売却の勧誘を目的とするものではありません。リンク先にアクセスする個人は自発的にアクセスしており、適用される自国の法律および規則の遵守について責任をもちます。

同意する 同意しない

この度外国籍ETF(上場投資信託)『セレクト・セクターSPDR®ファンド』シリーズ9本全てがラインアップに加わり日本で取扱いが可能となりました。

運用レポートをご覧いただくには、各銘柄名をクリックして下さい。

また、詳細はプレスリリースをご確認ください。

銘柄名 ティッカ-
株式-セクター/産業別
一般消費財セレクト・セクター SPDR® ファンド XLY US
エネルギー・セレクト・セクター SPDR® ファンド XLE US
金融セレクト・セクター SPDR® ファンド XLF US
公益事業セレクト・セクター SPDR® ファンド XLU US
コミュニケーション・サービス・セレクト・セクターSPDR® ファンド XLC US
資本財セレクト・セクター SPDR® ファンド XLI US
生活必需品セレクト・セクター SPDR® ファンド XLP US
素材セレクト・セクター SPDR® ファンド XLB US
テクノロジー・セレクト・セクター SPDR® ファンド XLK US
不動産セレクト・セクター SPDR® ファンド XLRE US
ヘルスケア・セレクト・セクター SPDR® ファンド XLV US
閉じる
SPDR ETFs JP

SPDRS.jpのサイトから離れようとしています。

ここから先は、情報提供を目的としているのみで、http://www.spdrs.jp が運営管理しているページではありません。我々は、リンク先に直接情報を提供するものではありません。また、リンク先で提供されている情報を肯定するものでも、保証するものでも、表明するものでもありません。

よって、その内容に含まれる情報を補足したり、更新したり、訂正したりすることに一切の責任を負いません。このリンクを提供することによって、いかなる投資の適否に関する意見表明も、有価証券もしくは投資サービスの募集、取得もしくは売却の勧誘を目的とするものではありません。

同意する 同意しない